FC2ブログ

プロフィール

:  ミクロマクロのわからない大学生&駆け出し不動産投資家  【(現役)大学生不動産投資家】

Author::  ミクロマクロのわからない大学生&駆け出し不動産投資家  【(現役)大学生不動産投資家】
上智大学経済学部3年の現役大学生。不動産好きがこうじて不動産投資を学ぶ。2009年7月、念願の1戸目の不動産を中野区に購入。2010年2月、千葉県松戸市に2戸目の築古戸建を購入。晴れて不動産投資家の仲間入りを果たす。若さしかないですが応援よろしくお願いいたします。
   ↓↓↓
人気ブログランキングへ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最新記事


最新コメント


リンク


最新トラックバック


カテゴリ


フリーエリア


来場者(2010年11月20日以降のみ)


ブロとも一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻布十番(2010.11.28)


実は麻布十番の不動産屋でアルバイトしてます。


麻布と言えば都内有数、いや日本有数の高級住宅街というか賃料の高い街です。


実際うちの会社でもワンルームでも基本的に10万円以上のものが多いです。


正直このグレードで12万円?なんていう物件も多くあります。


不動産投資をしているサラリーマン大家さんにとって、麻布に物件を持っている人はあまりいないでしょう。


買えてワンルームマンションがせいぜいで一棟ものはほとんど大手不動産会社やファンドなどの資本が多くある企業が買い占めてます。


とくに思うのはバブルの物件もそうですが、2000年以降の賃貸物件が非常に多いです。


あまり数年前の不動産ミニバブルを実感しなかった自分ですが、その時期と思われる大量のファンドの賃貸物件が空室になっているのをみるとバブルだったんだななんて思ってしまいます。


もともと値段が高いのである程度の値下げはやむ負えないんでしょうが、大手の軒並みの値下げ攻撃には目を見張るものがあります。


普通の大家さんが1割2割値下げしたら赤字にある人も多いでしょう。


麻布のような大手の賃貸物件のひしめくエリアでの大家業はなかなか難しいなと思っている今日この頃です


皆さんはどう思いますか?


さて、今日の不動産ブログの1位は誰でしょうか?

→  人気ブログランキングへ

つたないブログを読んでくださりありがとうございました
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://investment1000.blog54.fc2.com/tb.php/33-05c07438

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。