プロフィール

:  ミクロマクロのわからない大学生&駆け出し不動産投資家  【(現役)大学生不動産投資家】

Author::  ミクロマクロのわからない大学生&駆け出し不動産投資家  【(現役)大学生不動産投資家】
上智大学経済学部3年の現役大学生。不動産好きがこうじて不動産投資を学ぶ。2009年7月、念願の1戸目の不動産を中野区に購入。2010年2月、千葉県松戸市に2戸目の築古戸建を購入。晴れて不動産投資家の仲間入りを果たす。若さしかないですが応援よろしくお願いいたします。
   ↓↓↓
人気ブログランキングへ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最新記事


最新コメント


リンク


最新トラックバック


カテゴリ


フリーエリア


来場者(2010年11月20日以降のみ)


ブロとも一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宅地建物取引主任者実務講習余談(2011.1.18)


やはり不動産業界は組の方といざこざが多々あるみたいですね。



こういう話もあるっていう軽い感じで聞いてください。



特に店舗の場合注意が必要だと思います。



店を開く為に店舗を購入したお客様の話だそうです。



購入してめでたくオープンまでこぎつけたそうなんですが、すぐにとある組の方が来てしまったそうです。



よくある話ですが、場所代を請求の為です。



そのオーナはそういうのは断固として払いませんときっぱり断っていたたんだそうで、2週間くらいは毎日来ていたんですがさすがに諦めたのかそれ以降は来なくなったそうです。



ところが数日して、その物件を仲介した不動産会社にまで現れてしましたしたW。



大手というのはスキャンダルは厳禁であり、特に不動産業界の場合悪いイメージがつくとまずいのでそこを狙ってきたそうです。



その店長も無視をしたそうななんですが、それから2週間毎日仲介会社の前でワーワー叫び続けた見たいです。



ただ、誹謗中傷するとすぐに捕まってしまうので、巧みに褒めるそうです。



「まあ、なんて今日はいい天気なんでしょうか?



○○店長はお元気ですか?



お元気そうでなによりです。



○○会社の社員の方は非常に立派です」



みたいな感じだそうです。



誹謗中傷でなくて褒めるってなんか面白いですね笑



そんなこんなを2週間くらい続けられたそうです。



ただその店長さんはどこから仕入れた情報かわかりませんが、車や人を雇うのに費用が結構かかること、断固として拒否すれば必ずコストに見合わないと判断すること。だいたい2週間が限度ということを知っていたみたで、実際に2週間でピタリと嫌がらせがなくなったそらしいです。



イイ根性ですねWWW



実際に店舗不動産をお持ちの方もいるでしょうが、この事例から勘案してもオーナー様の所やサラリーマンの方であれば会社にも押しかけられる可能性は十分にあります。



特に繁華街の店舗購入には十分注意しましょう。



万が一そうのような事態になった場合は、毅然とした態度を取ることが重要です。



一度払うとどんどんエスカレートし、どうにもならなくなる場合が多々あるそうです。



世の中怖いですね。



自分には店舗、ビルはまだまだ早いと思ってしまう話でした。



実務講習でいろいろ思ったことがありますがまた次回でもお話できればと思います。



今日もポチっと応援お願いします。



→  人気ブログランキングへ

つたないブログを読んでくださりありがとうございました
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2011-08-11 17:36 # [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://investment1000.blog54.fc2.com/tb.php/44-f109eca4

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。